サービス|メガソーラー

service

メガソーラーの施工業者、設置工事なら藤建

メガソーラー工事のサービス内容をご紹介いたします

メガソーラー(大規模産業用太陽光発電)

難易度の高い設置場所もおまかせください

山地や変形敷地、高速道路脇への施工等、あらゆる場所での施工に対応いたします。資格を持つ熟練の作業員がスピーディかつ丁寧に施工を行います。

スタッフコメント

傾斜地がが多いので躓かないよう安全面に留意しつつ、パネルを並べるときにズレが生じてあとからやり直しにならないよう効率良い作業を心がけています。

メガソーラー関連の保有資格

藤建が所有するメガソーラー(産業用太陽光発電)関連の保有資格について

保有資格

  • 電気工事士1種
  • 高力ボルト接合管理技術者

受講済み講習

  • 玉掛け技能講習
  • フォークリフト運転技能講習
  • 小型移動式クレーン運転技能講習
  • 足場組み立て等業務従事者
  • 足場組み立て等作業主任者

メガソーラーの主な作業工程について

1. 設置場所の確認

土の状態をチェックするために、樹木の伐採や抜根を行います。

2. 整地作業

残っている樹木だけではなく、太い根も抜き、撤去します。

その後、雑草の除草作業を行い、土地を重機で整地します。

岩や大きめの石の撤去も行います。

※設置場所が山地の場合は、樹木伐採のあとに山を崩します。

3. 基礎コンクリート設置

基礎コンクリートの型枠を設置します。

鉄筋を布設したあと、アンカーボルトを設置し、架台を固定して強度を維持します。コンクリートを打設して一定の養生期間を置き、型枠を脱型。基礎コンクリートの完成です。

4. 架台設置

基礎コンクリートの上に架台を設置し、ナットでしっかりと固定して、架台の設置完了です。

5. 太陽光パネルの設置

架台の上に太陽光パネルをズレなく慎重に並べ、配線作業を行います。高さにズレが生じた場合は、あとから高さの調節を行います。

6. 送電施設の設置

キュービクル式高圧受電設備を敷地内に設置し、電気工事も行います。

7.作業完了

大規模な太陽光発電所の完成になります。

メガソーラー、産業用太陽光パネルの実績紹介

メガソーラー工事の実績をご紹介いたします

その他の工事紹介

その他のサービス紹介はこちら